IC機器による図書館システム運用スタート

2021.10.20

焼津市立図書館(焼津図書館と大井川図書館)では、図書資料の情報を登録したICタグを活用した図書館システムの運用を11月2日(火)から新たにスタートします。
専用の機器を使うことで、素早く、複数冊同時に資料の貸出・返却処理を行うもので、 自動貸出機やセキュリティゲートも併せて導入します。