図書館からのお知らせ

おはなしボランティアてぶくろが文部科学省大臣表彰を受賞

おはなしボランティアてぶくろが「令和2年度子供の読書活動優秀実践団体に対する文部科学大臣表彰」を受賞しました。

_焼津図書館等で活動している、おはなしボランティアてぶくろが「令和2年度子供の読書活動優秀実践団体に対する文部科学大臣表彰」を受賞し、5月20日(水曜日)に市役所で伝達式が行われました。

_同団体は、焼津図書館で行われる「むかしばなしのへや」や子ども向けのイベントにて、物語の楽しさや読書の大切さを知ってもらう活動を続けています。また、平成10年に団体が発足して以来、保育園や幼稚園、小学校などで絵本の読み聞かせ等の活動を行い、最近では高齢者施設などでも活動しています。
_この受賞は、活動の積極性や知識・技術の習得を目指し学び続ける前向きな姿勢などが評価され、その栄誉に浴したものです。今年度は県内で5団体が受賞しました。
伝達式では、てぶくろの山口代表から、受賞の喜びとともに今後の活動に対する熱意が語られました。