図書館からのお知らせ

図書館で認知症に対する取り組みを始めます~認知症サポーター養成講座を受講しました~

焼津市立図書館において、「認知症サポーター養成講座」が開催されました。これは認知症に対する正しい知識と理解を持ち、地域で認知症の人やその家族を手助けする認知症サポーターを養成し、認知症になっても安心して暮らせるまちにしようと始められたものです。今回、図書館職員も受講し、認知症サポーターとなりました。

認知症サポーター認定証